軽井沢町植物園

軽井沢町内で早春に咲く花を勉強するため、初めて植物園に行って

来ました。しかし、まだ花にとっても早春なため、咲いている花も少なく残念

でしたが、この時期にしか見えない貴重な花を見ることができました。

園内案内図

植物園入口横に保存されている、オリンピック東京大会、軽井沢で開催された

総合馬術競技の聖火台

1998年長野オリンピック冬季競技大会、カーリング競技の聖火台

ミツマタ 3本の枝に分かれその先に花弁がついています。

園内の所々に、フキノトウが出ていました。

ナニワズ

ミニ水仙

不明

不明

不明

ボケ

不明

ヒカリゴケ  石積みの穴の中にあるのですが、冬枯れのような状態とのことです。

緊急事態宣言が発令され、経済情勢も危機的状況に陥てきました。

私共業界も先行き不透明であり、いつ淘汰されてしまうのか不安です。

私も時節柄ある程度在宅で業務を行っておりますので、人と接する機会も減り

ました。このような状況ではありますが、今後も引き続いてブログを更新して参ります。

Comments are closed.

See also:

Videos, Slideshows and Podcasts by Cincopa Wordpress Plugin