秋の味覚

サンプルーン

昨日、佐久市臼田142号バイパス沿いの「滝果樹組合」プルーンの直売所に行き

ました。滝果樹組合の地域は日本でプルーン栽培の発祥地、長年丹精込めて

栽培されてきました。

先日贈答用として送りましたサンプルーンが糖度も高く、送った先から大変

喜ばれましたので、再度、追加で購入しました。

パック入りのサンプルーン

贈答用は箱入りサンプルーン、自家用にサンプルーンと「くらしま」を購入。

サンプルーンより粒が大きいオータムキュート

シャインマスカットを求めて

佐久市から足を伸ばし、贈答用のぶどうを購入するため、東御市のぶどう直売所

に行きました。

メインは人気の高いシャインマスカットですが、ナガノパープルは終了したとの

ことで、ウインクと紅環(ベニタマキ)の3種類の詰め合わせとしました。

直売所に行くと何種類かの試食用ぶどうをいただき、園の方のアドバイスを

受け決めました。

ぶどうの房の下に試食用のテーブルがあります。注文したぶどうの箱入りが

出来上がるまで30分ほどかかりました。

栽培しているぶどうの種類も多く、生産農家のご苦労がしのばれます。

直売所からは上田市大屋から丸子方面の市街地が望めます。

Comments are closed.

See also:

Videos, Slideshows and Podcasts by Cincopa Wordpress Plugin