軽井沢・女街道より。

江戸時代、街道を通って各地区を往来する際、各街道には関所が設けられ、

武器(おもに鉄砲など)の運び込みを固く禁じた。それとともに女性の立ち入りも

厳しく取り締まられたそうです。女性は表の道、つまり街道を通らず、裏道を

利用して往来していたそうです。女街道または姫街道ともいわれるそう。

女性の身分が今と全く違った昔、どんな生活を送っていたのでしょう。

今はなんて恵まれた世の中になったことか。そんな思いを馳せながら、この道を

車で走り抜けました。

私はおもに、佐久から、南軽井沢へ行く際、よく通ります。

朝の空気と、雨上がり浄化されたようなたたずまいに、しゃきっとした気持ちになりました。

Comments are closed.

See also:

Videos, Slideshows and Podcasts by Cincopa Wordpress Plugin