志摩・鳴門物件調査

2月6日より2泊3日で、三重県志摩市浜島町と徳島県鳴門市瀬戸町

の元宿泊施設物件の現地調査に行って来ました。

三重県志摩市浜島町南張、右手丘の上「旧国民年金健康保養センターはましま」

です。閉館してから年月が経過しております。

客室より南張海水浴場が望めます。約500mです。

また、伊勢サミット開催の地賢島まで約15.1km、鳥羽水族館まで約30.4km、

伊勢神宮内宮まで約30.8kmと周辺には観光スポットが多数あります。

徳島県鳴門市瀬戸町堂浦、以前結婚式場及び研修施設でありました

「旧鳴門ハイツ」です。こちらも閉館しております。

鳴門スカイライン小鳴門橋から望めます。

うずしおが見れる大鳴門橋遊歩道渦の道まで約8.9km、鳴門北インター

までは約11.2km、四国霊場の一番札所霊仙寺までは約20.1km、また、

近くには約4.7km鳴門カントリークラブ、約18.4kmグランディ鳴門ゴルフ

クラブがあります。

館内の大浴場から望める海の風景です。

宿泊した鳴門エクシブのロッジから見えるサンクチュアリ・ヴィラ

右手は瀬戸内海です。

淡路サービスエリアから明石海峡大橋を望む

2物件ホームページにて公開する予定です。

Comments are closed.

See also:

Videos, Slideshows and Podcasts by Cincopa Wordpress Plugin