氷の花

今朝、氷の花が咲きました。

この植物名は「シモバシラ」ですが、根から吸い上げられた水分が枯れた

茎からしみ出し、冷たい外気に触れて凍っていくことで作られます。

今朝の最低気温は-2.5℃でしたが、連日寒さが続いたのできれいに

咲きました。

ふんわりと、不思議な模様です。

昨日11月21日-4.2℃(今季最低気温)の様子です。

11月20日-3.0℃の氷の花です。

11月16日-2.5℃ 今季初めて観察できました。

秋、茎だけの状態です。

9月、シモバシラの花が咲いています。

Comments are closed.

See also:

Videos, Slideshows and Podcasts by Cincopa Wordpress Plugin